総合エンジニアリング(機械設計・システム開発)のサービスプロバイダー

airdlogo33.png

TOP > マスク

マスク製造装置開発 & OEM生産 & 装置の改良

製造装置の開発

世界最高速(※1)の製造能力
約210枚/分(※2)
約30万枚/24時間(製造装置1台あたり)(※2)
他社性能の約2倍〜約4倍(※1)
安心の保守体制
自社開発のため、日本での保守体制が万全。安心して導入していただけます。
自社開発&純国産
設計から製造まで、信頼できる純国産の自社開発装置です。

※1 製造能力は当社仕様マスク生産時の平均値です。製品の形状により性能は変化します(要打ち合わせ)。
※2 他社性能:2009/7/28 弊社調査時点

maskpro4.jpg

マスク製造装置 「AGSP−09A」の稼動の様子を動画でご用意しました。




製造装置の稼働映像 (安全カバーはオプション)

不織布原反ロールからギャザー、耳ゴム付け、サイドテープ溶着、ラミネートの一連の工程を自動で行う装置です。

<能力> 210枚/分 ※当社仕様マスク生産時の設計値
<対応サイズ> 子供用〜大人用まで製造可能
           長さ:125mm-175mm
            幅:60mm−100mm
<層構造> 2層〜6層の製造可能
<装置サイズ> W5000mm×D2400mm×H2100mm 

☆オプション マスク用カラープリンターの開発可能 (要打合せ)  

    ☆当社開発の製造装置のオプションとして、マスクにカラー印刷可能なカラープリンターの開発が可能です。
    ☆お客様がお持ちの製造装置に追加することも可能です。

maskprint1.jpg

mask183.jpg

maskprint2.jpg

☆オプション 画像認識装置の開発可能 (要打合せ)    

maskqr1.jpg
<画像クリックで拡大表示>

☆画像認識装置を開発し搭載することで下記が可能。
  ・異物混入のチェック
  ・0.1mm単位のサイズチェック
  ・ウェルドの状態チェック
  ・耳ゴムの取付け状態チェック
  ・規格外品は、自動的に分離します。
maskqr2.jpg

OEM生産 (要打合せ)

   製造装置を当社生産工場に増設することで、お客様が必要とする枚数をOEMで生産可能です。

お客様が保有する製造装置の改良設計

   ☆ 実績 : 台湾製製造装置の改良  
     改良前16時間稼動時の生産枚数 : 【 約15,000枚 】
     当社にて改良後、生産時のトラブルが解消され、生産能力が約260%UP 【 約40,000枚 】の生産が可能になりました。

製造装置、OEM生産、製造装置改良に関するお問い合わせについて

   入力いただいた情報は、第三者に開示いたしません。
   また、お問い合わせに関する連絡以外の目的に使用いたしません。
   装置開発、OEM生産、装置改良に関して、打合せが必要となります。


お問い合わせフォームへ